【社説】キャンドル集会、動員に貢献した全教組からの要求

ローソク遊びの代償を同心政権は償うのか・韓国政府

SMのローソク責めではないが、火遊びの代償は、韓国新政権にとって大きな足かせになるだろう。

過去のセウォル号沈没事件にまつわる、教職員組合への問題までほじくり返すのだから、何処で線引をすべきか。

恨、一千年の韓国なら、3年前の事項は昨日のことだ。

記事リンク 2017/05/22 10:30 朝鮮日報・社説

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする