出会い系バー・文科省激震!前川前次官「出会い系バー」常連報道

さすがは風俗社会はIT業界よりも進化が激しい。

出会い系サイトがあるのだから、出会い系バーがあっても不思議ではない。

錦糸町の出会い系バーに文科省前川前次官「出会い系バー」常連報道というニュースがあった。

まさか、領収書を付け回ししてないだろうね?

そういえば、昔、大蔵官僚が出入りした新宿の「ノーパンしゃぶしゃぶ」があった事を思い出した。

こんなことがバレたら、青少年の教育上マズイんじゃないの?

今度紙面を賑わすのは何処の省庁だろうか。。

仕組み

店のシステムは、男性は入店の際に1時間3500円を払う。女性は無料だ。男性は気に入った女性がいた場合、店員を通じて声をかけ、女性と同席し、話すことができる。朝方まで営業しているため、終電を逃した客などが多く利用する。

全文リンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする