中国軍内に「米軍を脅かしてやれ」「米軍になめられるな」という強硬的な姿勢があった

中国軍機、米軍機の真上で「背面飛行」…一触即発の異常接近に「クレイジー」と怒り心頭の米軍

『中国軍内に「米軍を脅かしてやれ」「米軍になめられるな」という強硬的な姿勢があった』と見るべき。

高速道路や一般公道で、自動車の運転中に、イカれた馬鹿から受ける、嫌がらせと同じチンピラ行為だ。

戦闘機のパイロットは、一般的には士官だ。

中国は、空の八路軍、つまり土匪、山賊まがいのレベルということだ。

過去にも米軍機に同様のことがあり、接触して米軍機は海南島へ緊急着陸した事件があったし、尖閣空域では幾度も起きている事例だ。

未開人を相手にする時には、それなりの手法があるというもの。

産経west 2017.5.30

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする