内ゲバだ!民進党・原田一博議員Vs有田芳生

【百田尚樹氏講演会中止問題】
民進で“内ゲバ” 原口一博衆院議員が「特定の議員が介入」とツイートに有田芳生参院議員が「私が介入したというのか」産経新聞 2017.6.5 00:22

野党が共産党の主導と揶揄される今、今度は民主党内で内ゲバだ。

有田芳生はもと日本共産党員で、親子二代の筋金入りの共産主義者だ。

名前の「芳生」は、父親がスターリンの名前の「ヨシフ」とったと言われている、共産党の申し子だ。

その二人が、作家・百田尚樹氏の一橋大学内講演会注視問題で、twitter発信をし、内ゲバをしかけたようだ。

なにはともあれ、今や少数化した左翼学生の制御もできず、百田尚樹氏の講演会を中止に追い込んだ一橋大学の体質にも問題があるようだ(笑)