観光立国の行き過ぎた、行政緩和の見本だ

これは危険の一言に尽きる。

公道は、遊園地では無い。

原付き自転車だって、左側の車線走行と、二段階右折が義務付けれているが、画像で見た限りでは、そんな事は全く意識されていない。

これを、あの気狂いのような運転をする中国人がするかと思うと。。

観光立国の錦の御旗に便乗した、アンチョコな行政の迎合が見えてくる。

記事リンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする