【現在yahoo映像アクセストップ】アメリカ南部で鎖につながれた女性が警察に保護された事件・テレ朝のニュース動画

去年、アメリカ南部で鎖につながれた女性が警察に保護された事件で、女性が救出される瞬間の映像を検察が公開しました。

テレビ朝日系(ANN) 6/11(日)

 去年、アメリカ南部で鎖につながれた女性が警察に保護された事件で、女性が救出される瞬間の映像を検察が公開しました。

金属のコンテナの入り口がのこぎりで開けられます。この映像は去年11月、サウスカロライナ州の農場にあるコンテナから女性が保護された時の様子です。捜査員が踏み込むと、首を鎖でつながれている女性が見つかりました。女性は、交際相手の男性とともに約2カ月前から行方が分からなくなっていました。
捜査員:「連れは?」
女性:「チャーリーのこと?彼が撃ったわ」
捜査員:「誰が?」
女性:「トッド・コールヘップがチャーリー・カーバーの胸を3発撃った」
女性の証言をもとに逮捕・起訴された農場の所有者のコールヘップ被告は、女性の誘拐・監禁のほか、これまでに7人を殺害したことなどを認めています。すべての罪を認める代わりに死刑は免れ、先月26日の公判で終身刑を言い渡されました。

時折起きる、アメリカ地方都市での異常なあるいは猟奇的な犯罪だ。やはり、社会が病んでいるということか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする