韓国・文在寅「韓国は今、自分で自分を難しい状況に追いやっている」

「韓国は今、自分で自分を難しい状況に追いやっている」(同高官)。中国が嫌がっていた米国の最新鋭迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD)」の導入は決めたものの、やはり中国に配慮して本格配備は先延ばしにする。一方で隣国、日本には無意味な歴史戦を仕掛けてくる。2017年6月24日産経新聞・産経抄

産経抄を読んで思い出したのは、坂本多加雄 著 「昭和史の論点」にあった「朝鮮半島の併合していた時間が恨みを残すには十分に長く、仮に植民地の宗主国としての意識を残すには短かすぎた」という、一説だ。

産経抄「正体を現した」文在寅氏 どっちつかずは、誰からも信頼されない 6月24日