くだらない記事を載せるな新潮

 国会閉会翌日の6月19日、黒塗りの車が、衆議院第二議員会館の駐車スペースに停車した。後部座席から降りた金子代議士は、小さな男児を車から降ろし、一瞬、屋内に姿を消す。再び戻ってきた際に男児の姿はなく、金子氏は再び車に乗り、霞が関へと向かった。

車は総務政務官の公用車で、男児を送り届けた先は会館の地下にある「キッズスクウェア永田町」なる認証保育所。つまり金子氏は、公用車で自分の子を保育園に送っていたのである。 Yahoo・デイリー新潮 2017.6.28 https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170628-00523202-shincho-pol

くだらん記事を書くなと言いたい。

何が、『「金子恵美」代議士に公用車の私的使用疑惑 また“魔の2回生”』だ、タコ!

それじゃ、公用車で移動中、コンビニで弁当を買い、お茶と水、タバコを買ったとします。

弁当、お茶、水は文句なく許されるが、タバコは許されないと言う論理と同じ次元の話になります。

子育てしながら、仕事をしているとすれば是とする話ではないでしょうか?

そんなに、ギスギス言うなら、北朝鮮のミサイル危機が現実のものとなっている時期に、一日3億円の国会経費が見込まれている環境下で、延々と四ヶ月以上森本学園、加計学園問題を論じた野党の無責任さを追求しないマスコミを報道姿勢を問題視するべきです。

一日3億円の国税は、仮に、一日15時間国会を開いているとすれば、一分あたり333,333円の税金がかかっていることを知らしむべきです。

第二議員会館にある「キッズスクウェア永田町」預けて、第一議員会館へ向かって何の問題があるの?

だったら、参院と、第一議員会館にも認証保育所を作れとでも言うのか、週刊新潮さん?

アホな記者の記者の名前を公表しろといいたい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする