吉見教授の敗訴確定 桜内前議員の発言めぐる訴訟

facebook記事の「…もっと見る」をクリックしたのですが、詳細がわからず、ネットで詳しい記事を検索しました。

吉見義明教授といえば、1992年宮座総理の訪韓をターゲットにして、訪韓直前の平成4年1月11日、朝日新聞の記事の情報元として情報提供した人物として有名です。

その記事により、宮沢総理は訪韓中に公式の場で、8度の「お詫び」発言がなされ、韓国人が、これほ日本の総理が謝罪するのなら、金になると踏んだのが、慰安婦無事ネスの発端です。

朝日新聞デジタル 2017.7.3