「国産空母の高画質の画像流出には我慢がならない」Chinaの空母に機密がある?思い上がりだ!

China人民解放軍総参謀部傘下の軍機関紙「China国防報」は昨年12月28日付で、「国産空母の高画質の画像流出には我慢がならない」と題する署名記事を第1面に掲載し、軍事情報の漏えいに強い警戒感を露わにしていた。

腹筋崩壊。

アホか?おそらくセンジンピン・(白痴的)神経症だろう。。

Chinaの空母になにか参考になる、機密があるというのか?

これを思い上がりと言います。

元記事の本来の記事タイトルは『相次ぐ日本人の拘束事件 China側の言い分とは

夕刊フジ zakzak 2017.7.6