上念司の説明がわかり易い

小欄は、典型的な文系経済・商学系卒で一応は経営学士(笑)

それ故、学部一年時の必須科目で受けた経済原論の近経の著名は教授の授業は初回の講義でお客様になってしまった苦い経験がある。

それだけに、この十年位視聴している、上念司、三橋貴明の両氏の解説はわかり易い。

ある年 A30万円 B30万円 C 0円(失業中)→統計上の名目賃金は30万円

翌年 A31万円 B31万円 C 16万円(就職できた!)→統計上の名目賃金は26万円

「名目賃金が下がってみんな貧しくなってる!!」っていう奴はバカ。失業者は賃金統計に含まれないんだよ。— 上念 司 (@smith796000) 2019年2月5日

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする